Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
シェリーメイ


シェリーメイはチェリンの入院中にチェリンの輸血提供犬として病院へ行きました。
針を刺され血管をまさぐられ出血もしたようでしたがじっと我慢し、動いたり、吠えたりしなかったそうです。

中には麻酔をかけて採血する子もいるそうで、病院の先生もビックリして褒めていただいたそうです。


それを聞いてシェリーメイを褒めて褒めてやりました。

病院の先生もご褒美に缶詰くれたようですが、シェリーメイ、下痢しました。
posted by: ララ母 | - | 23:09 | comments(2) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:09 | - | - |-
シェリーメイちゃん、エラかったですね。
大好きなチェリンお姉ちゃまのために、いいことをしましたね。
缶詰はちょっと合わなかったのかな?

うちは血縁が近いので、もし輸血が必要になったらお互いにあげられるかな…と思っていたのですが、
じっとしていないとダメなのですね。
そこが問題かもしれません…。
| ナージュ姫のお世話係 | 2017/06/24 5:25 AM |
本当にシェリーメイえらかったです。
お転婆娘ですが物凄く従順なんです。
チェリンの病気察していたのかも知れません。
| ララ父 | 2017/07/25 7:14 AM |









この記事のトラックバックURL
http://lalatyan.jugem.jp/trackback/129
トラックバック