Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
チェリンのこと






チェリンが旅立ってから一週間が経ちました。
今は新しい小さな家に入ってます。
あっと言う間の出来事で、ドアを開けたら出て来そうな気がします。
悪性のリンパ腫でした。
とにかく進行が早く、抗ガン剤での延命治療を行いましたが副作用で体が持たなかったようです。
入院していましたが最期は我が家でと思い、連れて帰りました。
何も食べず、水しか飲まない状態でした。
最期を看取りたくてチェリンを入れたサークルの横で看病していましたが、看病二日目の朝、一時間眠った間に逝ってしまいました。
その時は看取れなかった後悔と、不謹慎かもしれませんが苦しみからチェリンが解放された安堵感もありました。
今は何もしてやれず、体を撫ぜてやる事しか出来なかった敗北感でいっぱいです。

ギャランセリアさんの所から縁があり家に来てくれたチェリン。
明るい性格で、若い時はショーが嫌いで、それでも一緒に走ってくれて、一度もギャロップしたことがなくて、ステイの姿が本当に綺麗で、一人にされるのが嫌いで、我が家のリーダー犬で、お利口さんだった可愛い可愛いチェリン、ありがとう。
たくさんの幸せありがとう。
心からありがとう。
posted by: ララ母 | - | 08:02 | comments(2) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:02 | - | - |-
我が家の初代シェルティも悪性リンパ腫でしたので、そのときのことをずっと思い出していました…。

子犬時代のつぶらな瞳のチェリンちゃん、とってもかわいいです!
ついこの前まで子犬ちゃんだったのに、わんちゃんはあっという間に大人になってしまいますね…。
日々、1日1日を大切に過ごしていかないといけないですね。

チェリンちゃん、天国からパパさまとママさま、そして、ファミリーの皆さまを見守ってくださいね!











| ナージュ姫のお世話係 | 2017/06/11 2:53 AM |
お花有難うございました。
残酷な病気ですね。
兎に角進行が早くてアッと言う間でした。
それでも、かなり苦しんだので辛かったと思います。
ちょっと前までは何事もなく元気だっただけに実感がありません。

今はきっとララと一緒に虹の橋で遊んでいると思います。

| ララ父 | 2017/06/16 5:05 PM |









この記事のトラックバックURL
http://lalatyan.jugem.jp/trackback/127
トラックバック